〝房総半島に共産党の風を〟

〝房総半島に共産党の風を〟

今日は房総半島南下作戦です(大げさ)。

『定期整備』中のオスプレイのいる街、#木更津市 からスタート。「日本の空にオスプレイはいらない」と力をこめました。

#鈴木ひで子 候補は、市民と力をあわせ、小中学校のすべての普通教室へのエアコン設置に道を開きました。「この夏までに実現したい。そのためにも2人の議員団をふたたび」と力をこめます。

#栗原むつお 候補は、月200時間の残業代がゼロ円というブラック企業から働く者の暮らしと権利を守るため労働組合を立ち上げ裁判で勝利。1700世代が保険証をとりあげられるほど高すぎる国保税の大幅引き下げに全力をあげています。

今日、町議選挙が告示された #鋸南町 です。

立候補した、#笹生あすか 候補は、介護現場で18年間働いてきたからこそ、高齢者の暮らしを支える医療・福祉を充実させたいと熱意を燃やしています。そして、介護のためにUターンで戻ってきたからこそ、若者が住み続けられる町にしたいと意欲的です。

17時時点で定数内の立候補だったため、笹生候補は無投票当選です。

最後は、#館山市 です。

#沖山しずひこ 候補は、神奈川県のパナソニックに勤め、賃金差別ともたたかってきた経歴の持ち主です。ここ数年は、若者の町おこしイベントや新規就農を陰ながら応援。館山市の豊かな自然と文化を守り生かす独自の条例案をまとめたいと意欲を燃やします。