〝税金あげるよりも賃上げを〟

〝税金あげるよりも賃上げを〟

昨日のことをふり返ると、今日の寒さが身にこたえます。

早朝の海浜幕張駅前で、日本共産党千葉県労働者後援会のみなさん、浅野ふみ子参院選挙区予定候補と定例宣伝にとりくみました。

春闘を消費税にからめて話しました。「春闘の賃上げ率は定期昇給を含めて2.16%(連合の第一次まとめ)。食料品が次々と値上げされ、消費税10%増税となれば、賃上げを上回る物価上昇・増税になるおそれも。増税中止しないと暮らしがもたない」と訴えました。

月一ペースですが、リアクションが増えたと感じます。自らチラシを受けとる方、アイコンタクトも。がんばりどころです。

そのあとは国会です。

海上自衛隊下総航空基地から気象観測用バルーンにつけたまま飛ばした充填用バルブ(146g)が民間企業の敷地内に落下した問題が3月7日に起きてしまいました。

ヘリウムガスを注入中に誤って手を離してしまい、全開になっていた出入口から飛び出してしまったとのこと。

鎌ケ谷市の宮城とみ子、佐竹ともゆき両市議、宮城市議からのバトンタッチに全力投球中の松原よし子市議予定候補らと再発防止を申し入れ。鎌ケ谷、白井、柏の3市長の要望書(昨年11月)も示し、安全対策を求めました。