〝つぶやき〟

〝つぶやき〟

今日は、日本共産党南関東ブロック(神奈川、千葉、山梨3県)のいっせい宣伝日でした。

朝はJR稲毛駅前で、あぐい初美市議予定候補、浅野ふみ子参院選挙区予定候補と訴えました。

夕方はJR東神奈川駅前で、上野たつや県会予定候補、あさか由香参院選挙区予定候補、畑野君枝衆院議員と訴えました。

「がんばってよ」と背後からの男性のつぶやきに驚きながら、期待の大きさを実感。がぜん元気になりますね。

途中、千葉県庁に。東京湾に残る浅瀬・三番瀬を守ろうととりくんできた環境団体が、今月6日に開催された第9回千葉県湾岸地域渋滞ボトルネック検討WGの内容について、国土交通省・千葉国道事務所などの担当者から説明を受けました。

丸山慎一県議、浅野ふみ子参院選挙区予定候補、斉藤和子前衆院議員と同席しました。

森田県政や自民党が「第二湾岸道路の建設を」と求めるなか、東京湾の浄化や渡り鳥の中継地など、数々の役割をはたす三番瀬がどうなるか。「開始時期、テンポ、メンバーなどはこれから検討する」とくり返すばかり。今後も動きを注視する必要があります。

そして、夜は横浜市港北区の演説会です。大山奈々子県会議員、白井まさ子市会議員の再選を必ずと熱気あふれる雰囲気でした。

「手をあげれば全力でカジノ誘致を応援する」と豪語する黒岩知事は、子どもの医療費助成への県の支援を求める市長会、町村会の要望はスルー。豊かな財政力にふさわしい暮らし応援の政治を実現するためにも、9人の県議団、9人以上の横浜市会議員団が必要です。