〝3・11〟

〝3・11〟

8年目の14時46分を迎えました。
一人、黙とうしています。

あの日起きたことを思い起こしながら、8年間自分がなにをしてきたのかと考えます。

震災・復興ボランティア、「原発ゼロ」「安保法制=戦争法廃止」「日本の空にオスプレイはいらない」「働き方」「学費ゼロ・奨学金拡充」の運動、日本の行く末を語りあう集い、そして候補者…。

大震災と原発事故は、この国の土台に「一人ひとりを大切にする」という当たり前の考え方をすえなければいけないことをつきつけたと思っています。

そして、どのとりくみも一人でやったわけではありません。たくさんの仲間と一歩一歩すすんできました。新しい仲間との出会いもたくさんありました。

今年こそ、今度こそ、そんな想いでがんばりたいと思います。